忍者ブログ

ピンクキャロット文書<第三節>

 ☆★☆ほぼ毎日ブログ更新中!☆★☆      3度目のブログ作成です!RSの水鯖姫ですよ~@w@
COPYRIGHT©ピンクキャロット ALL RIGHTS RESERVED

DATE:03.29.14:27
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 03/29/14:27

DATE:09.18.00:35
した(`・ω・´)

048b73ae.jpeg




















日間で437→447 10(´∀`∩)↑age↑
そんなことより聞いて聞いて聞いて~~Σ@w@
のピンキャロです。悔い改めませんこんばんわふっす。

セントロードで正宗ドロップしたり
フローズンコイルがロトで出たりしたけど
そんな事ぁいい。

ポタ出し画像もいっつも出してるの当たり前なのでパス@w@





あれです。
ロトで神秘鏡のかけらが出ました。


9f2e9f52.jpg















これね、2割の確率で
今あるOPをもう一個増幅するアイテムです。
(例 王冠レッドストーン 成功 →王冠レッドストーンレッドストーン)
失敗は消滅。
神秘鏡は取引可能で
神秘鏡のかけらは取引不可能。

運比ホロウ(運比運比ホロウ)とか
全異常抵抗指(全異常抵抗全異常抵抗指)とか
速度ハエ(速度速度ハエ)とか
(Wつければいいじゃん@w@;)
成功したらかなりすごいんだけど
失敗のリスクが怖いので
今回は失敗してもどうでもいい
倉庫に眠ってた素材で試すことにしました。

運比ホロウなんか持ってませんしw

知識比率1/3頭です。
W知識比率に痺れる憧れるぅぅぅぅ。








bdef0b6f.jpeg






















成功確率2割は
すなわち自リロエンチャの失敗確率。
まるで成功する気がしませんね@皿@;;




2058db9a.jpeg





















神秘鏡のかけらを売るって選択肢もあったけど(取引可能)
最初くらいは自分で使いたじゃんねぇ。
















した(`・ω・´)




















6f1614ba.jpeg



















改良成功!!
ミラクル発生の瞬間ですΣ@w@Σ@w@Σ@w@
マジでか!マジでか!!(゚Д゚)


自リロエンチャ失敗の確率で成ったw
うっひょーい(・∀・)








8b1e89e0.jpeg






















いいですねぇ。
知識2/3頭だー(∩´∀`)∩ワーイ

異次元成功したことないのに、ここにきてこれが成功!
チョー嬉すぃ!(・∀・)

バッチリ取引不可。
さっそく青解除ボンドタイム突入です。








f5afedfc.jpeg















12個くらい青解除したけど
これがつきました。本命は知識OPでしたけど
まあ、これがいつか完成したら素晴らしいでしょう@w@

まず知識を1/2ずつにします。
取引できないので自力です。
1億×??回。

次にHP効率を6に。5回増幅w
15億ですかww

で、いつの日か取引可能にするため地下通い??

今後ピンキャロは
悪魔に通いますw
天上ボーナスいろいろ残ってるけど事情が変わった@w@ノ





あー、興奮した騒いだ疲れた楽しかった@w@
一息いれます(´Д`)












ec3ffa0e.jpeg







ダーシュ!さん、見てますありです!!
先程はありがとうございました~~@w@
良ければ来月のブログ投票もお願いしまっす~。
10位以内にはいりたーい(゚Д゚)








あ、さて。
てことで王宮ポタ出しやってきまーす@w@
ではではごきげんよーう。




@w@野津子ちゃん













おまけ時代
8bd7ae70.jpg




























1時間ミスw














おまけマスカラ
0ee3fd49.jpg























イカには→↓のほうで
スーパー地獄タイムさせて就寝~~@w@ノシ
PR

無題

成功オメデト!

  • 2010年09月19日日
  • NONAME
  • 編集

素敵な日記ですね

楽しく読ませていただきました。
ありがとうございました^^

  • 2011年05月26日木
  • illis
  • 編集
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK-BACK

TRACK-BACK URL